もの忘れ外来

もの忘れ外来

Geriatric disease

診察の目的

もの忘れや認知症に伴う判断力の低下や興奮・不眠・抑うつ等の行動・心理症状の診療を目的としています。

特色

当院では1996年より認知症の診療を開始しています。
長期に経過観察をさせていただき、定期的に診断、治療方針を見直すようにしています。また、内科・整形外科等と連携し、身体疾患を併発した場合も入院対応をしています。

対象疾患

  • レビー小体型認知症
  • 前頭側頭型認知症
  • アルツハイマー型認知症
  • 血管性認知症
  • 軽度認知障害
  • 睡眠薬などによる薬剤性認知障害
  • その他認知症に関係する疾患・症状

60歳以上の方で次のような症状があればご相談ください。

  • もの忘れ。置き忘れ。
  • お金や物を盗まれたと言う。
  • 同じことを何回も言う。
  • 同じ日課を繰り返す。
  • 些細なことで激怒する。
  • 同じものばかり食べる。
  • 目の焦点が合わず、呆然としている。
  • 手足を動かしながら大声で寝言を言う。
  • 原因不明の短時間の意識喪失がある。
  • 入浴や更衣をしなくなる。
  • うつ状態が1年以上続く。
  • がらくたを集める。

診療表

午前診(9:00~12:30)

受付時間
もの忘れ外来
予約制
  八木昭彦⑦ 第2・4
高富栄⑧
     

午後診(14:30~16:00)

受付時間
もの忘れ外来⑦
予約制
  第1・2・4・5
八木昭彦
第1・3・5
八木昭彦
八木昭彦 八木昭彦  
もの忘れ外来⑧
予約制
    第2・4
高富栄
     

もの忘れ外来の予約・ご相談

Inquiry

もの忘れ外来は完全予約制です。
もの忘れ外来に受診を希望される方は、地域医療連絡室(南館2階)にご予約をお願いします。

お問い合わせ先

06-6718-2225 06-6718-2225 (地域医療連絡室)
もしくは06-6718-2221 06-6718-2221 (代表)

受付時間(地域医療連絡室)

平日 9:00~16:45
土曜日 9:00~12:30

医師紹介

Doctor

八木 昭彦(やぎ あきひこ)医師

東北大学医学部卒業

資格

  • 医学博士
  • 精神保健指定医
高富栄(こうぷよん)医師

高 富栄(こう ぷよん)医師

大阪医科大学出身

資格

  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会認定精神科専門医
  • 日本児童青年精神医学会認定医

診療科・特別指導のご案内

Sections

各診療科・特別指導のページへ移動します。

このページのトップへ戻る