2015

2015 年のニュース一覧

News

健康教室『食事療法のあれこれ』

 3月18日(水)、共和病院カンファレンスルームにて健康教室『食事療法のあれこれ』が行われました。 糖尿病の合併症予防にもっとも効果的な治療法が食事療法です。食事療法というと、「節食」や「我慢」といったイメージがあるかもしれませんが、“食べてはいけないもの”はありません。今回の「健康教室」では、長く...
▼記事の続きを読む

ハーモニー共和だより

いよいよ梅雨入りの時期になり憂鬱な気分になりがちですが、そんな気分を吹き飛ばしてしまうくらい元気いっぱいのハーモニー共和から、楽しかった行事のいくつかを報告いたします! 【4月といえばやっぱりお花見!】 ハーモニー共和の敷地内にある3本の桜の木が、年々立派に成長を続けており、毎年キレイな花を咲かせて...
▼記事の続きを読む

旬の食材豆知識

【鯵(アジ)】 鯵にはビタミンA・B・E、カルシウム、カリウム、タウリン等、様々な栄養素 がバランスよく含まれています。 鯵は他の魚に比べ、カリウムを多く含んでいるのが特徴です。カリウムは体内でナトリウム(塩分)に作用し、体外に排出する働きがあるので塩分の摂り過ぎによる高血圧症を防ぐ効果があります。...
▼記事の続きを読む

フットケア外来を開設しました!

フットは「足」、ケアは「お手入れ」のことです。 足の病気は、直接命に関係がないため軽んじられがちですが、老化現象や生活習慣病からくるちょっとしたトラブルから、深刻な事態を招くことがあります。 そこで、ハイリスクの糖尿病患者様を対象とし、医師の指示のもと、予防を目的とした足のケアをお手伝いさせていただ...
▼記事の続きを読む

『院内自衛消防訓練』開催

4月25日、共和病院にて「2015年度第一次院内自衛消防訓練」が行われました。 共和病院では、年に2回消防訓練を行っており、今回の消防訓練は、病院内の消防用設備・避難器具の取り扱い説明が主たる内容でした。消火器、緩降機、屋内消火栓、避難袋等の、院内の消防用設備の使用方法を詳しく学びました。

『医療安全管理研修会』開催

3月25日と26日、共和病院8階ホールにて「医療安全管理研修会」が行われました。今回は外部講師をお招きし、「メディケーションエラー」をテーマに講義が行われ、医療事故・ヒヤリハットの現状やメディケーションエラーの発生要因と防止ポイント、薬剤ヒヤリハット事例、メディケーションエラー防止の基本とその対応策...
▼記事の続きを読む

『院内献血』を行いました!

 3月16日(月)、共和病院に「大阪府赤十字血液センター」の献血車が来られて院内献血を行いました。 共和病院では年に数回院内での献血を実施し、毎回職員をはじめたくさんの方に献血のご協力をいただいております。  

『感染対策研修会』開催

2月24日と27日、共和病院8階ホールにて「感染対策研修会」が行われました。 今回は外部講師をお招きし、「標準予防策で防げる院内感染」をテーマに講義が行われ、標準予防策のガイドラインや病室の清掃方法の基本、インフルエンザやノロウィルスの感染対策などを詳しく学ぶことができました。 (共和病院感染対策委...
▼記事の続きを読む

『倫理研修会・個人情報保護研修会』開催

1月28日と30日、共和病院8階ホールにて「倫理研修会・個人情報保護研修会」が同日開催されました。 倫理研修会では、医療人が守り行うべき医療倫理や共和病院の理念・基本方針に込められた想い等について説明されました。 続いて個人情報保護研修会では、昨今の個人情報漏洩事故、個人情報保護の要点、当院での対応...
▼記事の続きを読む

第42回共和病院院長杯ゲートボール大会が開催されました!

 去る6月14日(日)、第42回共和病院院長杯ゲートボール大会が勝山小学校にて催されました。梅雨のさなか、雨が心配されましたが、曇り空の元12チーム70余名が参加、国会議員と市会議員も同席されました。2議員は挨拶で、長い歴史のある大会とは存じませんでしたと謝辞、地域への尽力は誠にありがたいと述べてお...
▼記事の続きを読む

このページのトップへ戻る