当院スタッフの感染状況と対応について | 地域医療を支える大阪市生野区の医療法人同友会「共和病院」

当院スタッフの感染状況と対応について

 2020年12月7日現在、当院病棟スタッフ2名とリハビリスタッフ1名の陽性が判明いたしました。

 保健所に患者様を含む他スタッフの接触状況を報告しましたところ、感染防護対策の状況から、濃厚接触者に該当する者はいないと判断されました。

 当該病棟は念のため2週間入退院を制限し、リハビリも現在中止しておりますが、二次感染の危険性がないことが確認され次第、少しでも早く再開できるよう取り組んでおります。

 患者様やご家族さま並びに関係者の皆さまには、大変ご心配とご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

このページのトップへ戻る