ヘルシープラザ

ニュース一覧

News

新型コロナ ワクチン接種についてのお知らせ

11月実施分のワクチン予約を受け付けております。 ご予約を希望される患者様はお電話でご予約ください。 予約専用ダイヤル 06-6718-6145 予約受付時間 平日(月~金)14:00~17:00 接種日 毎週(火)(木)(金) 9:00~11:00 18歳以上のかかりつけの患者様対象です。

2020年度プリセプター・プリセプティー

PRECEPTOR 金智麗さん 看護師 2014年入職 7階地域包括ケア病棟勤務 1.プリセプターを受け持った時の印象 私自身ずっと勤労学生だったのですが、資格を取得して久しぶりに現場にフルで立てるな~と思っていたところ、プリセプターとしてお声かけして頂きました。過去自分自身についてもらったプリセプ...
▼記事の続きを読む

子育てしながら仕事と学校を両立して看護師に今、とてもやりがいと成長を実感できます

1.看護師を志したきっかけ 高校卒業後、医療事務員として他院で働いていました。しかし働くうちに自分は紙ではなく人と接する仕事がしたいんだと知り、そちらの病院で看護助手として働くことになりました。看護助手としての業務内容に少しもどかしさを感じ始めていたところ、共和病院の奨学金制度を先輩から知り、共和病...
▼記事の続きを読む

2020年度院内学術発表会

優秀演題賞 褥瘡治癒遅延・悪化要因に着目した取り組み 4階病棟 陳 珠恵さん 以前褥瘡をテーマにした3日間の院外研修に参加させて頂いて、その内容に大変感銘を受けたんです。これを何とか実践したいと言う思いがあって、看護研究の担当に選ばれた時には我が意を得たりと言う気持ちだったんです。  私の所属してい...
▼記事の続きを読む

大腸の病気と内視鏡検査

腸は消化・吸収と体に溜まった老廃物を排泄する機能に加えて、病原菌やウイルスから身を守るための免疫機能も全身の60%以上が集中している器官であり、全身の健康と密接な関係があります。腸の働きが悪化すると全身の健康も悪化していく危険があります。  特に食生活の西洋化に伴い、近年、大腸の病気は増加傾向にあり...
▼記事の続きを読む

2018年度 院内学術発表会

当病棟における褥瘡予防の試み5階病棟 道下瞳さん 今回のテーマを決めたきっかけを教えてください。 昨年度は院内での研究テーマが褥瘡に関することに決まっていましたので、急性期病棟である5階では褥瘡をいかに発生させないかをテーマに研究しようと試みました。5階病棟には、あまり動けないという状態に加えて、脱...
▼記事の続きを読む

2019年度プリセプター・プリセプティー

Preceptor 李 美佳さん(中央) 私は、ここ6年程は毎年プリセプターの役割をいただいているのですが、今回のように本当に若い新人さんを受け持つのは初めてでした。今までは年齢的にも同世代の方とか一度社会人経験がある方がほとんどだったのが、今回は高校の衛生看護科卒なので最も若い看護師さんですし、社...
▼記事の続きを読む

2019年新年のご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。平成31年となりますが、5月1日からは新たな元号が制定されます。  昨年は国内に於いては台風・地震・豪雨と多くの災害を経験いたしました。今年は自然災害のない一年であることを祈っています。  国外では朝鮮半島の平和構築に於いては画期的な年でありました。敵対していた...
▼記事の続きを読む

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザワクチンを再入荷しました。 在庫切れが続きご迷惑をお掛けしましたが、現在は在庫が安定しており、接種いただけます。 予防接種は下記の時間帯に受け付けております。 月~土曜日  9:00~12:30 (祝日を除く) 月~金曜日 17:30~19:00 (祝日を除く) 〇接種費用 3,780...
▼記事の続きを読む

レスパイト入院のススメ

レスパイト入院のご案内 レスパイト入院ご利用の流れ レスパイト入院申込書 「ときどき入院、ほぼ在宅」という言葉をご存知ですか? 日本は、諸外国に類をみないスピードで高齢化が進み、団塊の世代が75歳以上となる2025年以降、今以上に医療や介護の需要が増加することが見込まれています。 そのため、国は20...
▼記事の続きを読む

このページのトップへ戻る