ヘルシープラザ

旬の食材豆知識

【食欲の秋・旬の食材の選び方】

秋になると魚は脂がのり、美味しくなるものが増えてきます。これは水温が低くなる冬までに栄養を蓄えるためで、鰹が「初鰹よりも戻り鰹」と言われている所以でもあります。
新鮮な魚・野菜を選び、美味しい「食欲の秋」を堪能してくださいね。

☆魚を選ぶときのポイント☆
目が澄んでおり、尾びれあたりに汁や内臓がにじんでいないもの。
秋刀魚など触れることが出来るものならば、エラをめくって内側が鮮やかな赤色をしているもの。
☆根菜類を選ぶときのポイント☆
表面が乾燥しておらず、出来るだけ泥つきのもの。
ずっしりと重く、ずんぐりとしているもの。(古いものは水分が抜け、軽くなっています。)
☆きのこ類を選ぶときのポイント☆
かさの部分に十分な厚みがあり、裏側が白く表面が乾燥していないもの。

【梨(なし)】

秋が旬の果物といえば・・・梨。
梨は約90%の水分を含み、食べた瞬間みずみずしさが広がり、水分補給も出来る果物です。
梨にはデトックス作用も期待でき、含まれているカリウムやアスパラギン酸には身体の中へ取り込まれた余分な塩分を排出する働きがある為、むくみの解消へとつながります。
それ以外にも、咳止めや解熱効果、消化促進効果も期待できるので、体調不良時や食後のデザートで召し上がってみてはいかがでしょうか。

(情報提供:株式会社ニチダン)

このページのトップへ戻る