ヘルシープラザ

旬の食材豆知識

鰤(ブリ)

鰤(ブリ)は日本各地で水揚げされる回遊魚で、冬が旬の魚です。
たっぷりのった濃厚な脂が特徴で、EPA・DHAが豊富に含まれています。
EPA・DHAには血中コレステロールや中性脂肪を抑える働きがあるので、動脈硬化・高血圧予防に効果的です。出世魚で縁起がいい事から、西日本ではお節料理に欠かせない食材とされています。

◆鰤は成長するにつれて呼び名が変わる出世魚の代表的な魚です。

関東:ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ
関西:ツバス→ハマチ→メジロ→ブリ

※その他、地域によって様々な呼び方があります。

 

蓮根(レンコン)

レンコンは蓮の地下茎が肥大した部分で、特徴的な穴が開いています。
この穴は「先を見通せる」ということで、縁起物になっている野菜です。
軽く火を通すとサクサクした食感、じっくりと煮込むとホクホクとした食感を楽しめます。
主成分はでんぷんで、ビタミンCが豊富に含まれているので、免疫力を高めてくれます。
また、レンコンに含まれる粘り成分のムチンは、胃壁を保護したタンパク質や脂肪の消化を促進する働きがあります。胃腸が弱っている時に食べたい野菜です。

buri

このページのトップへ戻る