介護老人保健施設ハーモニー共和

施設の方針

Policy

人とひと、心とこころの触れ合いが奏でるハーモニーを地域社会に広げたい。

介護老人保健施設ハーモニー共和外観

ハーモニー共和は、介護が必要な高齢者の方に、家庭復帰、自立した生活を送ることを目指した医療、介護、リハビリテーション、生活サービス等を総合的に提供することを目的とし開設されました。

社会の流れが超高齢化社会へと急速にすすむなか、地域社会の中で高齢者に対する介護は、高齢者本人だけではなく、その家族や周辺地域においても大きな問題を提起しています。介護を要する高齢者の方が「尊厳ある自立した生活」を送るために我々に出来る事はなんだろうか。人と人とのふれあいを大切に、その気持ちを地域社会へ広げたいという思いで施設を立ち上げました。

ハーモニー共和では、高齢者介護の専門性を追求しながら、地域社会の中で高齢者の方やその家族が安心して暮らせる街づくりを応援します。

施設運営理念

  • お年寄りの人権を尊重し、生活の質向上に努める。
  • お年寄りの自立を支援し、家庭復帰を目指す。
  • お年寄りとその家族が安心して暮らせる街作りに貢献する。

ハーモニー共和概要

About
玄関ロビーの装花

「介護老人保健施設」とは、病気の治療よりも、むしろ介護や看護、またはリハビリテーションを必要とするお年寄りが、施設での生活を通して、家庭への復帰を目指す施設であり、「病院」と「家庭」の中間に位置づけることができます。
ハーモニー共和は、介護老人保健施設の役割である要介護者の方々が、安心して在宅復帰をしていただけるように、医師、看護師、理学療法士、介護士、栄養士、介護支援専門員、支援相談員を中心に、適切な医療と福祉サービスを提供し、家庭的な雰囲気の中で生活動作力の向上を目指します。

ハーモニー共和は、駅から近い立地でありながら、散歩やレクリエーションも行えるほどの中庭を造る事で明るく緑に囲まれた生活環境を提供しています。施設には、ハナミズキ、さつき、つつじ、サザンカ、梅、紅葉など定番の植木を配し、年間を通じて緑に囲まれています。寒い冬の日でも窓辺で日向ぼっこをしながらうとうとされている利用者の姿を見ると微笑ましく思えて来ます。
施設の外周には花壇を配し、さつき、きんもくせい、桜などを植えて春には花見を行っています。
また、施設の一角にミニ農園を配し、さつま芋、ジャガイモ、人参、茄子、胡瓜などの農作物を栽培しています。まだまだ職員が中心となっていますが、農作物の収穫時期は収穫祭を催し、利用者の方に収穫を手伝って頂き、収穫された農作物は食卓へ上がります。

明るく家庭的な雰囲気、環境の整備など大切なことがたくさんある中で、当施設で一番大事にしている事が、やりがいを持って働いているスタッフがどれ程いるかという事です。これからも利用者の一番近くでかかわる介護、看護職として利用者の心からの願いをかなえられるケアを日々積み重ねていき、本当に地域で一番に選ばれる施設を作り上げて行きたいと思います。

施設情報

名称 介護老人保健施設ハーモニー共和
構造 敷地面積:2528.91m2 延床面積:4337.6m2 鉄筋コンクリート4階建
定員 入所定員 100人
通所定員 47人
所在地 〒544-0013
大阪市生野区巽中1丁目20番14号
連絡先 [TEL]06-6755-0001
[FAX]06-6755-0002
求人情報 ハーモニー共和の求人情報

サービス内容

Service

施設サービス

入所療養介護

入所療養介護

入院するほどではないけれど自宅での生活に支障があると言う方に対し、入浴、排泄のお手伝いや個人に応じたリハビリテーションをはじめ、診察、投薬などの医療ケア、気楽に楽しめるレクリエーションも行います。

居宅サービス

通所リハビリテーション・介護予防リハビリテーション(デイケア)

デイケア

健康チェック、入浴・食事の介助を受けるほか、趣味やリクリエーションの時間も用意しています。施設の送迎車もご利用いただけます。

短期入所療養介護・介護予防短期入所療養介護(ショートステイ)

ショートステイ

自宅で介護を受けている方が、何らかの都合で介護が受けられなくなったとき、要介護度に応じた範囲内で施設に入所できます。

年間行事

Event
1月
  • 餅つき
    餅つき
2月
  • 節分
    節分
3月
  • 運動会
    運動会
4月
  • お花見
    お花見
5月
  • 鯉のぼり
    鯉のぼり
6月
  • 遠足
    遠足
7月
  • かくし芸
    かくし芸
8月
  • 盆踊り
    盆踊り
9月
  • ハーモニー祭り
    ハーモニー祭り
10月
  • 遠足
    遠足
11月
  • 運動会
    運動会
12月
  • 柚子湯
  • クリスマス飾り
  • ケーキ作り
    クリスマス

介護スタッフの一日

Harmony's day
出勤

|出勤

今日の起床は7:50!独り暮らしだとついぎりぎりまで寝てしまう…。トーストの朝食を済ませて自転車で、職員寮から約10分で職場に。この日は8:35に到着しました。

朝礼

|朝礼

全部署合同での朝礼があります。今日の予定や注意事項に耳を傾けます。

ミーティング

|ミーティング

全体朝礼のあと、部署でミーティングを行います。今日の仕事の流れを確認し合います。

送迎出発

|送迎出発

準備を整えて送迎に出発です。安さんは助手の役割です。安全に乗り降りしてもらうことがもちろん、忘れ物のないように連絡手帳を準備して、お薬などもっていくものの確認をすることも安さんの大切な役割です。

送迎

|送迎

送迎の第一便到着、入館前に車イスの車輪の土をふき取ります。

申し送り

|申し送り

4台の車で2往復して今日のデイサービスをご利用いただける皆さん全員の到着は10:25でした。
送迎時の報告をチーフに行います。

お茶のひととき

|お茶のひととき

安さんはこの日レクレーションの担当でした。
レク前のひと時をお茶の時間、利用者様と語らいました。

レクリエーション

|レクリエーション

レクリエーションの流れを決めるのは担当に一任されています。
まずは利用者様へのインタビューからはじめてこの日は「なだそうそう」のメロディに乗せて体操を行いました。

カラオケタイム

|カラオケタイム

体操の後はカラオケタイムです。
デイの利用さんたちはすっかりもりあがって楽しい時間となりました。
レクリエーションが終わると利用者さんをれぞれをリハビリに誘導しながらお食事の準備にうつります。

お昼休み

|お昼休み

安さんは午後から入浴担当のため、先に早めの昼食をとります。職員食堂でこの日のメニューはたぬきそばと鶏肉の煮物にキムチもついていました。

入浴介助

|入浴介助

入浴の担当は、体力がいります。5、6人づつ安全に入浴していただけるようにお手伝いします。

入浴介助終了

|入浴介助終了

入浴中は利用者様の体のけがなど、そのときしか気づけないことに気付くことができることもありますからそうした点にも注意をしています。
6人のスタッフで介護して、デイの利用者さん全員の入浴が終わったのは15時前、長時間の入浴介助は汗っかきには大変です。

送迎準備

|送迎準備

デイの人をご自宅に送り届けるための段取りを確認して送迎ノートに記入します。

送迎開始

|送迎開始

利用者さんに帰りの車に乗っていただきます。忘れ物なく、安全にご自宅に送り届けられるようサポートをします。

ミーティング

|ミーティング

送迎も2往復して17:00頃にスタッフ全員戻ってきました。1日の締めくくりのミーティングを行います。

業務終了

|業務終了

17:15に業務終了、お疲れ様でした。
今日は、先輩の文山さんが新しい飾りつけを作っています。ちょっと遠慮気味に「お先に失礼します。」

飾り

デイの部屋には文山先輩の手作りの飾り物がたくさんあるんです。

帰宅

|お疲れ様でした

お疲れ様でした。帰りにスーパーで買い物によってから寮に帰ります。

入職をお考えの方へ

安 瑛順さん

安 瑛順(介護スタッフ)

ハーモニー共和デイスタッフとしてもうすぐ5年目です。

短大を卒業後、新卒で入社。出身地である山口県を離れて職員寮で暮らしています。特技は学生時代に部活で続けてきた民族舞踊、利用者様との行事で披露するなど、職場でも活かせています。2014年に介護福祉士の資格も取得しました。

忙しい仕事ですが、利用者様に感謝の言葉をいただいたり、元気のなかった方が元気になってくる姿を見るとうれしくて、やりがいを感じますね。
今日は送迎をしているときに山登りが趣味だったという利用者さんから山についてのいろいろなお話を聞くことができました。ちょっとした会話の中でその人の意外な一面や人生の深みをはっと知ることができる瞬間があって、そんな発見もこの仕事の魅力の一つです。

ハーモニーだより

hamoblo

こちらの記事もご覧ください!

ハモブロ始めました

ハーモニーだより、略してハモブロ始めました! 施設のイベントや楽しい雰囲気が伝わるように更新していきますので、宜しくお願い致します!

このページのトップへ戻る